*

節税のために学ぼう!~一時所得2~

公開日: : 住民税, 個人的, 所得税, 税金(総合), 節税

さて、前回に引き続き今回も「一時所得」についてご説明できればと思います。

そして、「文字の色を変えてもらった方が見やすい」「見出しをつけて区切ってほしい」といった意見をいただき、誠にありがとうございます。

なかなか書き慣れておらず、読みにくい記事で申し訳ございません。少しずつ改善してまいります。

 

「一時所得」の活用方法は「生命保険」

ここからは、「一時所得」を活用した節税をお伝えしてまいります。

前回に少し触れましたが、「生命保険の満期金」を受取る際も「一時所得」での申告になります。

ご存知のとおり、生命保険は「生命保険料控除」という所得控除の対象です。そして、保険には、支払った保険料以上にお金が返ってくる保険があります

個人的にも加入しており、24歳で加入し、15年後の39歳で2割ほど増加して返ってくる保険です。少し金額は変えますが、そのような保険に加入して「一時所得」のメリットを得るケースを見ていきましょう。

 

「生命保険」で「一時所得」のメリットを得よう!

月額10,000円の生命保険に加入しており、15年後に2割増で返ってくる場合を見てまいります。

10,000円×12ヶ月×15年=保険料総額1,800,000円

さらに2割増ですので、「1,800,000円×20%=360,000円」が「儲け」として、合計2,160,000円が返ってきます。

このような場合、実際は360,000円に対して税金がかかるのため、約54,000円(所得税5%、住民税10%で計算)の税金が発生します

しかし、「一時所得」は50万円の特別控除がありますので、税金がかかりません。

さらに、15年間は「生命保険料控除」として「節税」のメリットが出ています。

最低税率で計算しましても、年間4,800円×15年=72,000円の「節税」ができ、さらにこれを「儲け」としてみると、

「(360,000円+72,000円)÷1,800,000円=0.24→24%」と、追加で4%「儲け」が増えるという捉え方もできます

個人的にはこれが一番メリットがある「一時所得」の活用方法だと考えております。

 

このような方法で「節税」することもできますので、ぜひ一度ご検討ください。

次回は最後の所得、「雑所得」についてご説明していきたいと思います。

 

※上記の内容は、平成26年10月20日時点の法律に則って記載しております。

関連記事

27kaiseitop

平成27年度税制改正大綱 《国外転出をする場合の譲渡所得等の特例》

さて、引き続き平成27年度の税制改正大綱について書かせていただきます。   国外転

記事を読む

umigazou

節税のために学ぼう!~譲渡所得~

長かった事業所得が終わり、今回からはスムーズに残りの所得を見ていきたいと思います。 順番ですと

記事を読む

dotiragaotoku

103万円を超えても受けられる、配偶者特別控除ってなんだろう?

さて、前回の続きです。 今回は「配偶者特別控除」についてご説明させていただきたいと思いますが、

記事を読む

no image

明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます!! 9月からはじめたこのブログも、初めての年越しを迎える

記事を読む

marufu

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を渡されなかったけど、どうすればいいの?

年末調整が終わりに近づいておりますが、ご質問をいただきましたのでお答え致します。  

記事を読む

zouyo

贈与税ってなあに?

前回は、「おじいちゃん、おばあちゃんに学費を払ってもらったら、それは贈与です!」を書かせていただきま

記事を読む

tousi

海外移住時に株などの含み益に課税されるって本当?

さて、今回は日本から海外へ資産を持ち出す人へのバッドニュースです。 海外移住時に株などの含み益

記事を読む

haikei3

収入と所得の違いとは?

はじめまして、から少し時間が空いてしまいました。 ブログページの設定やら何やら、新しいことばか

記事を読む

zigyougazou

個人事業主の青色申告のメリット・デメリットとは?

前回は「実際の事業所得での節税例」「退職してから起業するより、起業してから退職すべき」といった内容を

記事を読む

27kaiseitop

平成27年度税制改正大綱 《結婚・子育て資金の一括贈与に関する非課税措置》

さて、今回は新しく実施される予定の税制について書かせていただきます。   結婚・子

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

税ブロのロゴ.jpg
こうやって見たら「VALU」って無敵じゃない?

すごく久しぶりに書きます。すみません、ホント。  

税ブロのロゴ.jpg
個別のご相談はこちらから!

  日常生活における税金に関するお悩みにお答えします

20140918_gensenzeita
退職してからどれぐらいで源泉徴収票がもらえるの?1

すっかり時間が空いてしまいました、申し訳ございません。 週に数回

税ブロのロゴ.jpg
あなたの会社の経理は仕組み化できていますか?

大変ながらく更新が滞ってしまいました。 多くの質問にまだお答えで

税ブロのロゴ.jpg
社割り(従業員割引)を給与に加算されたんだけど?

さて、今回は質問をいただきました内容について書かせていただきます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑