*

年末調整で確認しよう!~扶養家族1~

公開日: : 年末調整, 所得税, 税金(総合)

あっという間、10月も終わりが近づいています。前回はご質問にお答えする形をとらせていただきました。

今回からは、タイムリーな話題として、「年末調整」に関することを記載させていただきます。

 

扶養の確認をしよう!


「年末調整」が近づき、お勤め先からもいつもの紙っきれが2枚渡され始める頃だと思います。

その紙っきれの内1枚は「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」という名前で、以前「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書って書かないとダメなの?!」で少し説明させていただきました。

その用紙には、独身でご両親も働いていらっしゃったりする方は、住所と名前書いてハンコ押すだけというイメージが強いと思います。

ご結婚されている方も、扶養している場合は配偶者(妻や夫)の名前を書いて、はいおしまいってな感じだと思います。

でもさ、ちょっと待ってください!「扶養」って考えたことありますか?!

「扶養」の範囲を超えている人を記載した場合は、税務署から連絡がありますが「扶養」の範囲内の人を書き忘れている場合は誰も連絡してくれません

しっかりと確認をして、受けられる控除はしっかり受けましょう。
[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう

扶養家族の範囲とは?


一概に「扶養」と言ってしまっていますが、「扶養」には様々な種類があります。

ここではあくまでも「所得税法上の扶養」に限定して書いていきます。社会保険や国民年金・厚生年金の「扶養」は全く別の法律ですので、お間違いのないようにお願いします。

この「所得税法上の扶養」には前提条件と4つの要件があります

前提条件:その年の12月31日時点で国内に住所及び居住を有している者 (年の途中で死亡又は出国した場合はその時で判断)

要は、日本に住民票がある人、ですね。今、海外に住所があっても、納税管理人という、誰かに納税関係の管理を依頼していれば問題なしです。

そして、4つの要件というのが、

1、配偶者以外の親族(6親等内の血族及び3親等内の姻族をいいます。)又は都道府県知事から養育を委託された児童(いわゆる里子)や市町村長から養護を委託された老人であること。

2、納税者と生計を一にしていること。

3、年間の合計所得金額が38万円以下であること。(給与のみの場合は給与収入が103万円以下)

4、青色申告者の事業専従者としてその年を通じて一度も給与の支払を受けていないこと又は白色申告者の事業専従者でないこと。

分かりやすいような、分かりにくいような、って感じですよね。

 

次回はこの4つの要件を1つずつ見ていきたいと思います。

 

※上記の内容は、平成26年10月26日時点の法律に則って記載しております。



関連記事

zeiseikaisei

税制改正大綱ってなあに?

前回の続きとして、「税制改正大綱」について書かせていただきます。 小難しい名前ですが、「新しい

記事を読む

20140918_gensenzeita

源泉徴収票って何に使うの?

さて、今回もご質問いただきました「源泉徴収票って何に使うの?」について書かせていただきます。

記事を読む

hananoe

節税のために学ぼう!~利子所得1~

さて、前回は所得税の8つの所得の種類、簡単な課税制度についてご説明いたしました。 今回からは、

記事を読む

zigyougazou

節税のために学ぼう!~事業所得2~

さて、前回は「事業所得」とはどういったものか、「自己否認」することによって経費にならなかった支出を経

記事を読む

haikei3

事業所得の節税ケース5~アンケートモニター報酬~

さて、前回は「せどり」での節税を書かせていただきました。今回は友人よりご依頼いただきました、「アンケ

記事を読む

zeiseikaisei

税制改正ってどうやって決定するの?

今回もご質問をいただきましたので、「税制改正ってどうやって決定するの?」に対してお答え致します。

記事を読む

kigyounenkin

個人事業主や零細企業でも導入できる企業年金はないの?!

さて、今回で「企業年金」シリーズも最終です。 個人事業主や零細企業でも導入できる企業年金につい

記事を読む

haikei3

収入と所得の違いとは?

はじめまして、から少し時間が空いてしまいました。 ブログページの設定やら何やら、新しいことばか

記事を読む

itizisyotoku

節税のために学ぼう!~一時所得2~

さて、前回に引き続き今回も「一時所得」についてご説明できればと思います。 そして、「文字の色を

記事を読む

hananoe

節税のために学ぼう!~利子所得2~

さて、前回の利子所得の続きをご説明していきたいと思います。 利子所得で節税ができるのか、という

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

税ブロのロゴ.jpg
こうやって見たら「VALU」って無敵じゃない?

すごく久しぶりに書きます。すみません、ホント。  

税ブロのロゴ.jpg
個別のご相談はこちらから!

  日常生活における税金に関するお悩みにお答えします

20140918_gensenzeita
退職してからどれぐらいで源泉徴収票がもらえるの?1

すっかり時間が空いてしまいました、申し訳ございません。 週に数回

税ブロのロゴ.jpg
あなたの会社の経理は仕組み化できていますか?

大変ながらく更新が滞ってしまいました。 多くの質問にまだお答えで

税ブロのロゴ.jpg
社割り(従業員割引)を給与に加算されたんだけど?

さて、今回は質問をいただきました内容について書かせていただきます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑