*

年末調整で確認しよう!~扶養家族3~

公開日: : 住民税, 年末調整, 所得税, 税金(総合)

さて、前回までで「扶養」の2つの用件の確認が終わりました。

今回は残りの2つを見ていきたいと思います。

 

年間の所得が38万円以下ってどういうこと?


3つ目の要件は、「お給料を103万円以下に抑える」とよく言われている部分ですね。

こちらは、「年収103万円-給与所得控除65万円-基礎控除38万円=課税所得0円」という計算式で成り立つことは以前ご説明致しました。

国税庁のHPでは、この「基礎控除38万円」の説明を省略しているので、「所得が38万円以下」という記載になっているのです。

つまりは皆さんが思い描いていらっしゃる、「お給料が103万円を超えていない」を満たしていればOKです。
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

 

事業専従者って何?


さあ、最後の4つ目の要件を見ていきたいと思います。

が、実はこれは以前「個人事業主の青色申告のメリット・デメリットとは?」で少し触れた部分です。

簡単に申しますと、「個人事業主が、配偶者が手伝ってくれている事に対してお給料を支払う」制度のことです。

事業専従者とは「その事業に対して専(もっぱ)ら従事している者」の略です。

配偶者が全力で手伝っているならその配偶者に支払うお給料も経費にしてよし!といった感じですかね。

つまり、「事業専従者でない者」が4つ目の要件となります。
[エルセーヌ]骨盤&美脚コース体験

 

つまり扶養家族とは?


これら4つの要件をまとめると、

自身にとって血の繋がりのある人、配偶者にとって血の繋がりのある人を金銭面で面倒を見ている場合で、その人のお給料が103万円を超えていない事業専従者でない者」

となります。

基本的に、配偶者、両親、子どもだけが対象になると思っていらっしゃる方が多いですが、それだけではありません。

ご自身が働いており、配偶者の母親に毎月生活費を渡している場合も対象になります。

ご自身の従兄弟の子どもをワケあって引き取った場合でも対象になります。

結論を申しますと、しっかりと扶養家族の確認を行ってくださいね、ということです。

 

ここまで確認していただけますと、普段年末近くに何気なく書いている紙っきれが意外と重要な意味合いを持っていることがお分かりいただけたと思います。

ささっと書いて提出してしまう前に、確認してみてくださいね。

「扶養の種類」によっては控除を逃しているかもしれませんよ?!!

次回は、その「扶養の種類」についてご説明させていただきます。

 

※上記の内容は、平成26年10月28日時点の法律に則って記載しております。



関連記事

税ブロのロゴ.jpg

国外にお金(財産)がある人は申告が必要って本当?

さて、確定申告も終わり、休暇も終わりましたので、また書かせていただきます。 今回は以外と知られ

記事を読む

itizisyotoku

節税のために学ぼう!~一時所得1~

さて、前回の「譲渡所得」はとりあえずさらっと終えまして、今回は「一時所得」の説明に入りたいと思います

記事を読む

furusato

ふるさと納税してみませんか?1

さて、前回までで「総合課税所得」の8つの所得を簡単にご説明させていただきました。 今回からは年

記事を読む

zisin

地震保険を一括で支払うと控除が受けられるのは最初の年だけ?

さて、11月も半ばに入りまして、今年も残すところ一ヶ月半ですね。 前回は「競馬で勝ったら確定申

記事を読む

zeiseikaisei

平成27年(2015年)に施行される税制《相続税の基礎控除編》

さて、前回に引き続き、平成27年から施行される税制をひとつずつ見ていきたいと思います。 まずは

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

確定申告は専門家に依頼しよう!

更新がしばらくあいてしまいましたが、本日が確定申告書提出期限です! 私自身が依頼を受けている分

記事を読む

27kaiseitop

平成27年度税制改正大綱 《たばこ税の見直し》

さて、今回も引き続き税制改正大綱について書かせていただきます。 今回はたばこ税の増税についてで

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

源泉徴収票を再発行してもらえないけど、どうしたらいいの?

さて、2014年の「一文字」は「税」に決まりました。 う~ん、なんともしっくりきませんね。

記事を読む

marufu

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書はなぜ来年分(平成27年分)を書かされるの?

前回は「保険料控除申告書」を提出し忘れた場合について書かせていただきました。 今回は少し話は変

記事を読む

zeiseikaisei

平成27年(2015年)に施行される税制《特例贈与財産編》

今日は選挙ですね。 これから4年間の政策が変わる可能性があるので、結果が楽しみですね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

税ブロのロゴ.jpg
こうやって見たら「VALU」って無敵じゃない?

すごく久しぶりに書きます。すみません、ホント。  

税ブロのロゴ.jpg
個別のご相談はこちらから!

  日常生活における税金に関するお悩みにお答えします

20140918_gensenzeita
退職してからどれぐらいで源泉徴収票がもらえるの?1

すっかり時間が空いてしまいました、申し訳ございません。 週に数回

税ブロのロゴ.jpg
あなたの会社の経理は仕組み化できていますか?

大変ながらく更新が滞ってしまいました。 多くの質問にまだお答えで

税ブロのロゴ.jpg
社割り(従業員割引)を給与に加算されたんだけど?

さて、今回は質問をいただきました内容について書かせていただきます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑