*

年末調整の還付額が減ったんだけど?

さて、今回もご質問いただいた内容について書かせていただきます。

年末調整の還付額ってそもそもなあに?


 

「年末調整の還付額」と呼ばれるものは、毎月お給料から引かれている所得税のうち、引きすぎた分が返金されてくるものです

その毎月お給料から引かれる所得税は、お給料の合計額によって決められています。

確認したい方はコチラ(国税庁HPよりPDF)を参考にしてください。

例えば、月額200,000円のお給料の場合、源泉所得税という形で、所得税が月4,770円差し引かれます

賞与の計算を省いて、年収2,400,000円だった場合、源泉所得税は年額57,240円引かれています。

そして、実際に年収2,400,000円の場合に納税が必要な所得税額は56,000円です。

そのため、差額の払いすぎた1,240円が還付されます。

これが「年末調整の還付額」と呼ばれるものです。

節税はこうしてやりなさい新版 [ 宝田・寿原会計事務所 ]

価格:1,620円
(2015/1/29 18:57時点)
感想(8件)

年末調整の還付額が減ったんだけど?


 

「去年より年末調整の還付額が減ったんだけどなんでかなぁ?」と不思議に思っている方もいらっしゃるでしょう。

そういった方は、そろそろ渡されている「源泉徴収票」を確認してください

平成25年度の源泉徴収票と、平成26年度の源泉徴収票を確認していただければ、還付額が減った内容がわかります

年収は減っていませんか?控除額は減っていませんか?住宅ローンの返済が進んでいませんか?

年収が減れば税金は減ります。税金が減れば、差し引かれる金額も減りますので、還付も減ることがあります。

控除額が減れば税金が増えます。そして、所得控除は「扶養」以外は毎月お給料からひかれる源泉所得税に反映されませんので、還付額が減ります。

住宅ローンの返済が進んでいれば、住宅ローン控除が減ることがありますので、還付額が減る可能性があります。

減っているには必ず理由がありますので、ぜひ調べてください。

図解給与所得者のための10万円得する超節税術 [ 大村大次郎 ]

価格:596円
(2015/1/29 18:58時点)
感想(18件)

そのままにしていませんか?


 

「源泉徴収票」がお手元に届く時期です。

そのままにせずに、年末調整の還付が減ったか増えたか。それはどうしてなのか。

これらを調べてみてください。

昨年の源泉徴収票と比較し、なぜそうなったのかを知ってください。

そうすることで、税金に対する意識も高まりますし、節税も考える体制になれます。

何度もお伝えしておりますが、知らなければ損をする時代、一番それが反映されるのが税金と言っても過言ではありません

お小遣いが少ないと嘆くより、旦那の給料が少ないと嘆くより、支出を減らす方法を検討してみましょう。

そして、この時期が一番それを考えやすい時期でもあります。

こたつでぼーっとする幸せな時間を少しだけ我慢して、源泉徴収票とにらめっこすることも必要な時代かもしれませんよ。

※上記の内容は、平成27年1月29日時点の法律に則って記載しております。

関連記事

haikei3

事業所得の節税ケース5~アンケートモニター報酬~

さて、前回は「せどり」での節税を書かせていただきました。今回は友人よりご依頼いただきました、「アンケ

記事を読む

zeiseikaisei

税制改正ってどうやって決定するの?

今回もご質問をいただきましたので、「税制改正ってどうやって決定するの?」に対してお答え致します。

記事を読む

seihokouzyo2

生命保険料控除の節税ケース1 ~終身保険で運用しよう~

それでは、今回からは生命保険料控除を使った節税のケースを見ていきたいと思います。 これから保険

記事を読む

marufu

自営業でも給与所得者の扶養控除等申告書を提出するの?!

さて、今回はご質問いただきました、「自営業者でも給与所得者の扶養控除等申告書を提出するの?!」につい

記事を読む

itizisyotoku

節税のために学ぼう!~一時所得2~

さて、前回に引き続き今回も「一時所得」についてご説明できればと思います。 そして、「文字の色を

記事を読む

keiba

競馬で勝ったら確定申告しないといけないの?

さてさて、前回は「年収103万円以下でも住民税は払わなければならないって本当?」で住民税について書か

記事を読む

zigyougazou

個人事業主の青色申告のメリット・デメリットとは?

前回は「実際の事業所得での節税例」「退職してから起業するより、起業してから退職すべき」といった内容を

記事を読む

kigyounenkin

ケースでみる企業年金の受取り方《退職所得控除》

さて、前回までで様々な企業年金の種類を確認してみました。 今回からは、それらを実際に受け取る場

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

更正の請求ってなあに?

さて、前回は「修正申告」について書かせていただきました。 今回は逆パターン、「更正の請求」につ

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

退職後の社会保険(医療保険)ってどうすればいいの?

さて、今回は退職後の「医療保険」について書かせていただきます。   退職後の医療保

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

税ブロのロゴ.jpg
こうやって見たら「VALU」って無敵じゃない?

すごく久しぶりに書きます。すみません、ホント。  

税ブロのロゴ.jpg
個別のご相談はこちらから!

  日常生活における税金に関するお悩みにお答えします

20140918_gensenzeita
退職してからどれぐらいで源泉徴収票がもらえるの?1

すっかり時間が空いてしまいました、申し訳ございません。 週に数回

税ブロのロゴ.jpg
あなたの会社の経理は仕組み化できていますか?

大変ながらく更新が滞ってしまいました。 多くの質問にまだお答えで

税ブロのロゴ.jpg
社割り(従業員割引)を給与に加算されたんだけど?

さて、今回は質問をいただきました内容について書かせていただきます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑