*

離婚した場合、もらえる年金はどうなるの?

公開日: : 厚生年金, 国民年金, 社会保険(総合)

さて、エイプリルフールなので書くのはやめておこうかと思いましたが、

嘘であってほしいという願いも込めて、質問をいただきました、離婚した場合の年金の按分について書かせていただきます(笑)

離婚した場合、もらえる年金はどうなるの?


 

一時期話題にもなった熟年離婚。

今となっては懐かしくも感じますが、当時は問題となり、ついには法律が改正されるところまで進みました。

それにより、「合意分割」と「3号分割」という2つの制度ができました。

離婚をしたときや婚姻の取り消しをしたとき、さらには事実婚関係にある人が国民年金第3号被保険者資格を喪失し、事実婚関係が解消したと認められるときもこれらの制度の対象になります。

これらをまとめて「離婚等」という言い方をします。

そして、「離婚等」が生じた時から2年以内に請求手続きを行う必要があります。

ここまでは「合意分割」「3号分割」共に同じ条件です。

ここからは、個々に見ていきたいと思います。

まずは「合意分割」から見ていきましょう。

【送料無料】 ケース別離婚協議・調停条項作成マニュアル / 宇田川濱江編 【単行本】

価格:3,888円
(2015/3/31 14:57時点)
感想(0件)

合意分割ってなあに?


 

「合意分割」の制度とは、平成19年4月1日以後に「離婚等」をし、いくつかの条件に該当し、「離婚等」をしたどちらか一方からの請求により、婚姻期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を当事者間で分割することができる制度です。(日本年金機構HPより一部抜粋)

「いくつかの条件」を確認してみましょう。

それは、婚姻期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)があること、当事者双方の合意または裁判手続により按分割合を定めたこと(合意がまとまらない場合は、当事者の一方の求めにより、裁判所が按分割合を定めることができます。)、です。

それにより、平成19年4月1日前の婚姻期間中の厚生年金記録も分割の対象となります。

こちらは離婚協議が増えたことにより、急遽創設された制度です。

これ以後は「3号分割」により按分されることが一般的になります。

それでは「3号分割」を見てみましょう。

ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧 [ 金盛浦子 ]

価格:1,512円
(2015/3/31 14:57時点)
感想(16件)

3号分割ってなあに?


 

「3号分割」の制度とは、平成20年5月1日以後に「離婚等」をし、ある条件に該当したときに、国民年金の第3号被保険者であった方(扶養されていた方)からの請求により、平成20年4月1日以後の婚姻期間中の3号被保険者期間における相手方の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を2分の1ずつ、当事者間で分割することができる制度です。(日本年金機構HPより一部抜粋)

「ある条件」を確認してみましょう。

それは、婚姻期間中に平成20年4月1日以後の国民年金の第3号被保険者期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)があること、のみです。

つまり、平成20年4月1日までの年金記録は「合意分割」の対象で、平成20年4月1日以後の年金記録は「3号分割」の対象となります。

こういった制度が必要になってしまったのは悲しいことではありますが、別々の人生を歩むことになった場合にお金の心配事を減らすためには大事な制度なのかもしれませんね。

とにもかくにも、エイプリルフールの力を借りて、少しでも多くの離婚そのものが嘘になりますように。。。

 

男の離婚 [ 露木幸彦 ]

価格:1,620円
(2015/3/31 14:58時点)
感想(7件)

※上記の内容は、平成27年4月1日時点の法律に則って記載しております。

関連記事

税ブロのロゴ.jpg

公的年金等控除ってなあに?

さて、前回に引き続きまして今回は「ケースで見る企業年金の受取り方《公的年金等控除》」で説明させていた

記事を読む

zeiseikaisei

平成27年(2015年)に施行される税制《社会保障・税番号制度導入編》

さて今回は、もはや懐かしくなってしまっている「マイナンバー制度」について書かせていただきます。

記事を読む

syaho

労働保険ってなあに?《雇用保険編1》

さて、前回の「労働保険ってなあに?《労災保険編》」の続きを書かせていただきます。 今回は「雇用

記事を読む

syaho

労働保険ってなあに?《雇用保険編2》

さて、今回は「労働保険ってなあに?《雇用保険編1》」の続きを書かせていただきます。 前回は5つ

記事を読む

20140918_gensenzeita

あなたの源泉徴収票は正しいですか?3

前回は完全に趣味に走ってしまい、すいませんでした。。。   今回はしっかりと、

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

年金を受給するための手続きってなあに?

今回で「公的年金ってなあに?」シリーズ最終回です。 最後は、「年金の手続きってなあに?」につい

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

受け取れる年金額はどうやって計算するの?

さて、年金の内容を続けておりますが、今回はその中でいただいた質問に対して書かせていただきます。

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

退職所得控除ってなあに?

さて、今回は「ケースで見る企業年金の受取り方《退職所得控除》」で触れました、退職所得控除について詳し

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

4月5月6月は残業するな!・・・ってよく言うけど、なぜ?

さて、今回はご質問いただきました内容について書かせていただきます。 皆さんも耳にしたことがある

記事を読む

haikei3

事業所得の節税ケース2~FXで副業~

前回に引き続き、事業所得の節税ケースを見ていきたいと思います。 今回はあえて「FX」です。「副

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

税ブロのロゴ.jpg
こうやって見たら「VALU」って無敵じゃない?

すごく久しぶりに書きます。すみません、ホント。  

税ブロのロゴ.jpg
個別のご相談はこちらから!

  日常生活における税金に関するお悩みにお答えします

20140918_gensenzeita
退職してからどれぐらいで源泉徴収票がもらえるの?1

すっかり時間が空いてしまいました、申し訳ございません。 週に数回

税ブロのロゴ.jpg
あなたの会社の経理は仕組み化できていますか?

大変ながらく更新が滞ってしまいました。 多くの質問にまだお答えで

税ブロのロゴ.jpg
社割り(従業員割引)を給与に加算されたんだけど?

さて、今回は質問をいただきました内容について書かせていただきます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑