*

なぜ青色申告って呼ばれているの?青色申告の由来

公開日: : 最終更新日:2014/12/27 まめ知識, 税金(総合)

さて前回は「個人事業主の青色申告のメリット・デメリットとは?」という内容で書かせていただきました。

今回は得意のちょっと横道にそれまして、「なぜ青色申告と呼ばれているのか」という雑談、いや豆知識をお伝えしたいと思います。

 

多くの方が多くの場所で「なぜ青色申告と呼ばれているのか」という問いに対して、「実際に青色の紙で申告をするから」と発言されています。

しかしそれは、「青色申告という名前に決まったから」青色の紙で申告することになったのです。全くの逆です。

諸説あるようで、ダグラス・マッカーサーが改革に日本に降り立った際の空の青さがキレイだったから、「青空のように一点の曇りない申告をしよう」という理由でつけられた、などあります。

実際には当人が日記として記していますが、大きく公表されていないため、税務職員や税理士でも知らない人は多いです

 

「青色申告」という制度は昭和24年(1949年)に、第二次世界大戦後GHQ(連合国総司令部)から「国旗の掲揚を許可」された年に決められた制度です。雑談ついでに、「成人の日」という祝日ができたのも、プロ野球が2リーグ制(セリーグとパリーグ)になったのも、1ドル360円に固定されたのもこの年です。

この年にGHQのダグラス・マッカーサー最高司令官が、カール・S・シャウプ(当時コロンビア大学教授)に依頼し、「シャウプ税制改革勧告案」が発表されました。

「青色申告」はこの中の一つの制度です。全国を飛び回り現地の直接の声を聞いたカール・S・シャウプは、正しく記帳し納税する真面目な納税者にはメリットを設けようと、優遇制度を考えました。日本人は色による識別意識が強いことを踏まえ、色によって納税者を区分することに決めました。

とある移動中の車(タクシーかな?)の中で、カール・S・シャウプは運転手に問いかけました。

カ「あなたは何色が好きですか?」

運「私は青色が好きです」

カ「日本人は青色にどのようなイメージを持っていますか?」

運「私たちは青色に対して晴れ晴れとした青空のようなイメージを持っています」

といったやり取りがあり、「青色申告」にすることを決めたそうです。さすが、英語の直訳だけあって少し違和感のある日本語ですね(笑)

このようにして決まった「青色申告」という名前から、確定申告書を青色で提出するようになったのです。現在では所得税は青色の紙で申告することはありませんが、法人税の別表(一)は今でも青色の紙で申告されることが多いです。

まあ実際のところ「電子申告(e-tax)」が普及してきていますので、紙で申告書を提出するケースは減少していますけどね。

 

豆知識ついでに、「青色申告」の対照に「白色申告」と呼ばれる申告がありますが、「白色申告」は法律上定められた名称ではありません。こちらは後発的に、青色の紙で申告する以外の人はもちろん白色の紙で申告をしますので、「白色申告」と呼ばれるようになったようです。

つまり、「白色申告」という制度はなく「青色申告以外」の申告という括りが正しいのです。が、国税庁のHPでも「白色申告」という言葉が使われていますので、一般大衆に浸透していれば法律で定められていなくてもいいみたいですね。。。

 

さあ、今回の豆知識で合コンでもモテモテ、、、になるはずもないですが(笑)、こういった雑学や豆知識にも根拠を明確にすることで正しい情報を発信するようにしたいものですね。

次回は、話しを戻しまして「週末起業でも事業所得を選べ!」を書きたいと思います。

 

※上記の内容は、平成26年10月10日時点の法律に則って記載しております。

 

関連記事

税ブロのロゴ.jpg

散髪代は経費になるの?

さて、今回もご質問いただいた内容について書かせていただきます。 以前にも「経費ってなあに?」で

記事を読む

kirin

税金の勉強ってどうすればいいの?

さて、前回は「経費ってなあに?」という内容で書かせていただきました。 今回も、数名からご質問を

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

不動産売却の税金は申告しないとバレる?!

暑かったり寒かったり、春先はどうも気温が定まりませんね。 さて、今回はご質問いただきました「不

記事を読む

zeiseikaisei

平成27年(2015年)に施行される税制《特例贈与財産編》

今日は選挙ですね。 これから4年間の政策が変わる可能性があるので、結果が楽しみですね。

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

アンケートモニターやってますか?

前回で、「一時所得」の説明も終わりました。今回は「雑所得」のご説明をさせていただく予定でしたが、以前

記事を読む

fuyou

扶養控除の種類を見てみよう!

さて、前回までで「扶養の範囲」の確認ができました。 今回は「扶養控除の種類」について見ていきた

記事を読む

kigyounenkin

企業年金ってなあに?《確定拠出年金・個人型》

さて、前回に引き続き「確定拠出年金」について書かせていただきます。 今回は「個人型」についてみ

記事を読む

27kaiseitop

平成27年度税制改正大綱 《検討事項》前半

さて、税制改正大綱の最後の項目、「検討事項」についてみていきましょう。 「検討事項」とは、今後

記事を読む

税ブロのロゴ.jpg

バレンタインデーのチョコレートは経費になるの?

さて、もうすぐバレンタインデーですね! 歳を重ねるごとにもはや無縁のイベントになりつつあります

記事を読む

zeiseikaisei

平成27年(2015年)に施行される税制《相続税増税・贈与税減税編》

さて、今回は「相続税が増税され、贈与税が減税される」ことについて書かせていただきます。 &nb

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

税ブロのロゴ.jpg
こうやって見たら「VALU」って無敵じゃない?

すごく久しぶりに書きます。すみません、ホント。  

税ブロのロゴ.jpg
個別のご相談はこちらから!

  日常生活における税金に関するお悩みにお答えします

20140918_gensenzeita
退職してからどれぐらいで源泉徴収票がもらえるの?1

すっかり時間が空いてしまいました、申し訳ございません。 週に数回

税ブロのロゴ.jpg
あなたの会社の経理は仕組み化できていますか?

大変ながらく更新が滞ってしまいました。 多くの質問にまだお答えで

税ブロのロゴ.jpg
社割り(従業員割引)を給与に加算されたんだけど?

さて、今回は質問をいただきました内容について書かせていただきます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑